バッタンバン州情報

プノンペンより北西部、シェムリアップより西部にある大きな街で、タイからプノンペンへの陸路輸入の中継地点となる。州面積は広いが西部の一部を除いて大半は平野となっている。クメール遺跡や内戦時の史跡など、見所は多く、2~3日ゆっくり観光するとちょうどいい。現在鉄道を復旧作業がADBにより進められており、近年中にはタイの鉄道と連結される予定。 バッタンバンは「棒を失くす」という意味で、実在したタダンボン将軍の伝説にちなんだものである。

移動手段: 車での陸路移動、ボート(シェムリアップのみ) ― プノンペンより約6時間 ― シェムリアップより4時間(ボートは季節により変動するが約4~8時間)

 

下記リンクは現在調整中となります。

観光・見所情報

各種観光・見所スポットのご紹介。続きはこちら・・・。
ホテル・宿泊施設情報

ホテル、ゲストハウスなど宿泊施設のご紹介。続きはこちら・・・。
レストラン・飲食店情報

各種レストラン・飲食店のご紹介。続きは こちら・・・。
その他サービス情報

各種サービスのご紹介。続きはこちら・・・。