カンボジア投資セミナー

7月25日(水)大阪、27日(金)に東京でカンボジア投資セミナーが行われます。

以下「カンボジアだより」より抜粋

カンボジアの最も新しいビジネス情報が得られる「カンボジア投資セミナー」が 7月25日(水)に大阪で、27日(金)に東京で開かれる。JICAの他カンボジア開発評議会(CDC)、国際機関日本アセアンセンター、日本貿易復興機関(JETRO)が主催する。

セミナーではカンボジア政府の投資受け入れ窓口であるCDCのソク・チェンダ事務局長兼首相付大臣が、同国の投資環境について講演するほか、在カンボジア日本大使館の黒木雅文大使が投資促進のための両国政府による支援について説明する。

JICA専門家(CDC投資環境改善アドバイザー)の今村裕二 氏、JETROプノンペン事務総長の道法清隆氏もそれぞれ講演する。また、プノンペンにショッピングモールを開設する予定の「イオン」、本年5月に自動車部品製造工場の稼動を始めた「住友電装」、日系工場の建設が相次ぎ注目されるベトナム国境バベットにいち早く進出した縫製業の「スワニー」、カンボジアの物流事情に詳しい「郵船ロジスティック」から、具体的な体験談を聞くことが出来る。

セミナー終了後、カンボジア進出を検討する企業を対象に、JICA専門家らによる個別相談も実施される。セミナー参加、個別相談は申し込みが必要 。

開催場所: 大阪 ホテルグランヴィア大阪
東京  ザ プリンスパークタワー東京
開催時間: 13:30~16:20
申し込み先:国際機関日本アセアンセンター
http://www.asean.or.jp/ja/invest/about/eventinfo/2012/2012-17.html

カンボジア投資セミナー” への1件のフィードバック

ただいまコメントは受け付けていません。