カーサアンコールホテル



Casa Angkor Hotel

2003年にオープンし、2005年に増設したホテル。町の中心、シヴァタ通りから少し入った所にあり、便利な立地だが隠れ家的存在。建物は本館と新館に分かれており、ヨーロッパのアパートメントのような造り。両館ともバスタブの無い部屋がある。スイミングプールは小さいながらも雰囲気がよく、よく欧米人客がくつろいでいる。
日本人客は少ない。

 

スケッチトラベルカンボジアで予約


日本語、英語で簡単&格安予約できます。

このホテルを予約、さらなる詳細をチェックしたい方はこちらをクリック。