ラレジデンスドゥアンコール



La Residence D’Angkor

2001年にシェムリアップ川沿いにオープンした、デラックスホテル。(旧名パンシーアンコール) ホテル全体が木を贅沢に使った、ナチュラル嗜好の大人向けラグジュアリー・リゾート。エントランスから橋を渡るような作りになっているロビーと、オープンエアーのレストラン・バーなど調度品が美しく、ほの暗さが落ち着いた幻想的な感じだ。 部屋は広くプライベートテラス付きで、バスタブが大きいのが特徴。ダークカラーの家具や床の中に、明るい色のファブリックが美しい。2009年にリニューアルした「コンキア・スパ」は設備が充実した贅沢なつくりで、是非試してみたい。スイミングプール周辺も緑が多く良い雰囲気で、出来れば滞在時間を長く取り、ゆっくりしたいリゾートだ。 比較的町の中心に近い立地で便利だが、静かな隠れ家的な環境。西洋人客が多い。

ホテル動画
 

■クロマー編集部・体験記 贅沢に浸る時間 ラ・レジデンスの休日

■クロマー編集部・体験記2 【気になるホテルをライトアップ】vol.12:ラ・レジデンス・アンコール

 

スケッチトラベルカンボジアで予約

 日本語、英語で簡単&格安予約できます。 このホテルを予約、さらなる詳細をチェックしたい方はこちらをクリック。