ロイヤルエンパイアホテル



Royal Empire Hotel

2008年にオープンしたホテル。空港から町までの途中、国道6号線沿いの立地。
正面からは小さく見えるが、実際は奥行きがあり設備も一通り整っている。白い直線的な外観からモダンな印象を受けるが、ロビーや部屋は木材を多用した伝統的スタイル。全体的に重厚的な雰囲気だが、その中にどこか垢抜けた感がありなかなかおしゃれ。部屋は広く落ち着いていて、全室シャワーブースが別に設置してあり、使い勝手が良い。
レストランはクメール料理から中華、飲茶などメニューが豊富。プールは大きくクメール彫刻とやしの木で彩られ、リゾート気分を満喫できる。町の中心地からは少々離れているが、お薦めのホテルの一つだ。
スパ施設は館内と、プールサイドにもある。部屋数はスーペリア50室、デラックス74室、スイート2室

 

編集部のインスペクションレポート
・現在別棟を建築中(2012年夏完成予定)。全てデラックスで38室
・朝食メニューも多彩である
・日本語対応スタッフはいない(2012年4月4日現在)
・夜にはプールがライトアップされるためプールビューの部屋からは景色を楽しめる
・客層はアジア系が多いためアジアン料理が豊富
・館内無料wifi

 

スケッチトラベルカンボジアで予約

日本語、英語で簡単&格安予約できます。 このホテルを予約、さらなる詳細をチェックしたい方はこちらをクリック。