ブースラー滝



カンボジア最大の三段滝。センモノロムから北東に約32km。途中、プールン村を経由する為、少数民族独特の民家なども見られる。道路状態は非常に悪い為、乾季の観光が無難。

滝は3段階に別れており、1段階目では海水浴を楽しむことができる。滝の高さは乾季の時に15-20m、雨季には18-25mの高さまでになる。3段目の滝は1、2段目の滝に比べ圧倒的に高く、地理的な事情から立ち入りができない。