サムロンセン

港より対岸のコンポンリエン地域にわたるとある人口千名ほどの村。紀元前1500年頃、先史時代の貝塚がある。深さ6mほどあり、発掘中には貝以外にも人骨、住居跡、土器なども出土した。