ソーソームォイロイ寺院

36km北部にある現代寺院。16世紀にチャンリッチァ王により建造され、その後改修された。ムォイロイはカンボジア語で「100」の意で、この寺院は116本の柱で建造されている。境内のストゥーパは当時の王女の墓と言う。